冷えについて


家庭や仕事のストレス。、暖房の環境、気象の変化など、めまぐるしい環境の変化に心身が疲れて体の冷えを感じる方が増えてきました。

体の冷えは、血液の循環が悪くなり体の一部で血流が滞ることで起こります。
冷えは様々な症状をひきおこします。

 

 ・頭痛 ・肩こり ・腰痛 ・めまい ・目の疲れ ・目のクマ
 ・胃痛 ・便秘 ・下痢 ・膀胱炎

 ・体のほてり ・上半身が暑い
 ・イライラ ・不安 ・気力がない
 ・むくみ ・冷え性

 ・疲労 ・疲れがとれない
 ・不眠 ・貧血 ・低血圧
 ・生理痛 ・生理不順 ・下腹部の痛み
 ・ホルモン分泌障害 ・不妊症
  などあげるときりがないほどです。

 

これらの症状が慢性化すると「自律神経失調症」と呼ばれたり、ホルモンバランスの乱れが生じると「婦人科疾患」や「更年期障害」「甲状腺疾患」になる方がいらっしゃいます。


体からのサインに気づき、心身のケアをすることが、病を未然に防ぐことにつながります。

 

冷えの治療について
一部で滞っている血流を改善するために、マッサージで筋肉のトリガーポイントの治療と血流を改善。
カイロで、背骨や骨盤の歪みを整え、自律神経の働きを高めます。
鍼灸で内蔵の働きを高め、体を温めてゆきます。